テーマ:自己啓発

2011年我が家の五大ニュース

ずっと草稿で止まってました。。 まだ今年投稿してなかったですね‥‥。 2011我が家の五大ニュース。 1 甥っ子誕生 2 読書100冊達成 3 スカイツリーが634メートルに! 4 一念発起で資格勉強開始!  まずは簿記をとる。 5 和倉温泉  妻の誕生日の恒例の日本の名湯癒しの旅。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は皆褒めて伸びるタイプ?

子供ができた時に読むべき本「心のなかの幸福のバケツBy ドナルド・O・クリフトン, トム・ラス」 心の中にバケツがあって、ほめる、ポジティブな発言によりバケツに水が注がれ、生産性が向上していくという。 今までは、褒めて伸びるタイプとけなして伸びるタイプといると思っていた。 けなして伸びるタイプというのは、妥協しがちな性格な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2011年

昨年はプライベートの充実をテーマに、運転技術の向上や新しい趣味の開拓ができた。 勤務時間も減らすことができ、大変充実した一年であった。 逆に、会社や上司というファクターでここまで自分の人生を左右されたくないものであるとも感じた。 ワークライフバランスについては、色々勉強して戦略的に達成したい。 今年ももちろん旅行等の計画…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2010年我が家の5大ニュース

この週末は、1年を振り返りながら大掃除をしました。 エアコンの掃除や窓の掃除、フローリングのワックスがけなど。 計画通りに実行できたのがうれしい。 2010年はワークライフバランスを保つことができた一年でした。 その証拠か、ブログの更新数は昨年の1.5倍以上。 残業が一番多かったのが、過去最大級プロジェクトのピークであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bookレビュー「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」

さあ、才能に目覚めよう楽天ブックス 商品副データあなたの5つの強みを見出し、活かすマーカス・バッキンガム/ドナルド・O.クリフトン日本経 楽天市場 by しばらくプライベートで忙しかったので久しぶりの更新であるが、 今読み終えた本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」に関するレビューを書いてみる。 この本では、「才…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

速読のその後~1週間で2冊読みました!

金持ち父さん貧乏父さん楽天ブックス 商品副データアメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学ロバート・T.キヨサキ/シャロン・L.レクター筑 楽天市場 by 速読を活かして本を読んでいます。 読書の秋をまさに実践しています! 1週間で2冊とまだまだですが、以前に比べればかなり 速くなった。これで興味のある本を買っても読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「世界一わかりやすい速読の教科書」をやってみた 効果あり!

世界一わかりやすい「速読」の教科書楽天ブックス 斉藤英治三笠書房この著者の新着メールを登録する発行年月:2010年05月登録情報サイズ:単行本ページ 楽天市場 by 衝動買いで本を買って、読んでみました。 著者の斉藤栄治さんは速読の権威らしい。 CDがついていて、それを聞きながら本をよんでいくと、、 かなり読む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年

がついに始まった。 今年も年末年始は大分と福岡の二つのふるさとへ帰省。 3回目なので大分慣れてきた。 もう少しゆっくり帰れると良いな。と思う。 飛行機の中とかでは、機内誌をみたり寝たりしているのだが 今回は、読書をしようと思い、本を選んできた。 1つは『弁護側の証人』というミステリー小説。(小泉喜美子) 数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年1発目

昨年から目標が一人だけではなく、二人のものになっている。 今年は「集中力」をテーマに、仕事にプライベートさまざまな事に取り組む。 さて、今年も始まったわけですが、最近知ったこと。 「サラ・コナー・クロニクルズ」というターミネターの続編がFOXであったらしく、DVDが発売されたようです。 しかも6月くらいにターミネーター4の映…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2007→2008

昨年は結婚を経験しました。結婚というイベントは過去を振り返りこれまで関わった人々に感謝の気持ちを感じたり、皆さんの良いところや特に妻の良いところを確認でき大変ひとを成長させるものだと思いました。 今年は「コミュニケーション」というテーマにします。 最近、人と話せば話す程成長できそうな気がしています。 家では家族という絆に甘…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

テーマ2007

今年のテーマは「アクノレッジメント」にします。 変化の大きい今年は様々な人、事象、物へアクノレッジできることを意識していきたい。 acknowledgement~承認~ コーチング研修で聞いたことの受け売りが多いですが、 人は承認されたいという欲求をもつ。 これは他と協調関係を築きヒトが生き残る為に持って生まれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more