テーマ:ホテル披露宴

披露宴回顧録14[出会いkoso人生no宝]

親族代表謝辞 ここまでくると親の挨拶を心配するというよりは自分の挨拶を目の前に緊張のみとなる。 父はきちんと最後まで喋りきってくれました。改めて感謝です。 そして自分の番。決断が遅いので、マイクを手で持とうか悩み、スタッフがスタンドにセットし終わる頃に「マイク持ちます」といっちゃいましました。 新郎の挨拶は、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

披露宴回顧録13[手紙]

新婦からの手紙 ケーキカットが終わるとすぐにキャプテンに促されて高砂前まで行く。 え?もうなのか・・・と思った。ここまできたらあとは花束→親の挨拶→自分の挨拶、と間髪入れずに事が進んでいくからだ。 他のひとの披露宴を見ていて、マイクを新郎が持ってあげて、もう片方の手を新婦の腰に回す、というのを見ていたので、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

披露宴回顧録12[ケーキカット]

ケーキカット ケーキカットはよく乾杯前にすることが多いが、客での経験上、最初は早く乾杯して料理を食べたいと思ったりするので今回は後に回しました。 洋装でやりたいというのとイミテーションだから先にやる必要なし、というのもありました。 イミテーションなんて、と思うかもしれませんが、見映えは断然生ケーキよりよいですよ!写真が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

披露宴回顧録11[驚きのパレード]

余興2・つづき 「何も言わずに、何か余興をたのむ」 といったからか、友人からは何も連絡がなかったので、ちゃんと企画がすすんでいるか少し気になるけど、当日の感動は増します。 朝の司会者の打ち合わせで、彼らが着替えることを聞き、すぐにタイツやなとわかった。そこで既にかなりジーンときました。 会場が暗くなり、DVDの上映が…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

披露宴回顧録10[余興プロローグ]

余興2 もう一つの余興は小中学時代からの友人5人にお願いした。 この話を語るには約半年前にまで遡らなければならない。 半年前、5人のうちの1人がめでたく結婚し、その時に皆でビデオカメラをプレゼントした。 折角だから色々なひとのメッセージをビデオに録って渡そうとしていたが、実は余興も頼まれていたことが後からわか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

披露宴回顧録9[あなたとともに旅立とう]

余興1 新婦友人の女性3人が歌のプレゼントをしてくれ、盛り上がりに花をそえてくれました。 聞くところによると、声楽を学んでおり、現在も関連の仕事をしていらっしゃる方もおり、大変上手でした。 新婦から、「結構練習してくれた」ということも聞いています。 自分が余興する立場だったらここまでできるでしょうか、、、 私は素人…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

披露宴回顧録8[キャンドルサービス]

キャンドルサービス入場。 例によって歩き方の練習をしながら入り口へ移動。 ここでもキャプテンから手順の説明を受ける。 やはり一礼のタイミングが難しい(ビデオで見返してもあと少し) あと、なかなか火が付かない・・・ なかなか付かないので、つけれたときはただただ嬉しいですよ。 席を回るとその席の人が声を掛けてくれるの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

披露宴回顧録6[友人スピーチ]

友人スピーチ 友人スピーチは祝辞と異なり、料理が配られ歓談中なのでみんななかなか集中して聞いてくれない。 ここはお客さんの協力を祈るしかない。 そんな時こそ新郎新婦が一生懸命聞くことが大切だ。新郎側はアメフト部一のイケメン営業マン、現役時代からの減量度は私と同じくらいかそれ以上、新婚ホヤホヤのS君がビシッとかっこよくスピーチを…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more