テーマ:教育

2012年我が家の五大ニュース

ご無沙汰しております、そしてあけましておめでとうございます。 遅くなりましたが、2012我が家の五大ニュースです。 1 待望の第1子誕生。  予定日の2013/1月を大幅に前だおし、年末に滑り込みセーフで2012年生。  3週間の早産にも負けず、体重は2826g。母子ともに健康でよかったです。  グローバル化社…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゆとり世代とワークライフバランスに関する考察

先日テレビで、 ゆとり世代の教育が悪くて可哀そう 的な番組を見た。 事例として、 ゆとり世代のゆとりちゃん(後輩)とつめこみ世代の詰込さん(先輩)が仕事上うまくいかないといったようなアニメが流れ。 例えば、ゆとりちゃんは自己主張が強くいきなり「ゆとりちゃんって呼んでください」と言ったり、 詰込さんが忙しそうにしている…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bookレビュー「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」

さあ、才能に目覚めよう楽天ブックス 商品副データあなたの5つの強みを見出し、活かすマーカス・バッキンガム/ドナルド・O.クリフトン日本経 楽天市場 by しばらくプライベートで忙しかったので久しぶりの更新であるが、 今読み終えた本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」に関するレビューを書いてみる。 この本では、「才…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

言うのは簡単

マネージャ(課長)なんて楽そう、、って思うような出来事。 先月は、「□entT□PはMAP(分担拠点)が変わってうちの担当じゃなくなるから何も対応するな」とか言っておきながら、今日は「本当は見積もりやらなきゃならなかったみたいだからやって」等と。 理由が不明確。あの時の勢いは何だったのだろう? 言うのは簡単。それで大変にな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コーチングML

コーチ21のMLに入っているのですが目にとまった記事があるので抜粋します。 桜井さんという方のコラム。 ------- 抜粋)  ビジネスもスポーツと似ている部分があります。  私にとっては会社での日々の仕事は、  ラグビーで言えば毎日、試合をしているようなもの。  試合には勝ちたい。  勝てるメンバーとチー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーチング

会社の研修でコーチングの研修を受講しました。 コーチは「馬具」の意味で、コーチングは「大切なひとを行きたいところへ連れていく」という意味とのこと。スポーツのコーチともとは同じ意味。 何年か前から企業の導入が多くなっているよう。経営層とか管理職とかがコーチをつけて、自分の目標達成にむける取り組みを助けてもらう、ということです。(仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more