とりあえず私は家事と育児を頑張ることを目指します。

リスクに背を向ける日本人 (講談社現代新書)講談社 山岸 俊男 Amazonアソシエイト by 「リスクに背を向ける日本人」を読みました。 2人の社会心理学者の対談形式で、日本人のリスク回避傾向とそれを生んでいる原因について説明している。 色々知らないことも多くて勉強になりました。 たとえば、 ・よく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は皆褒めて伸びるタイプ?

子供ができた時に読むべき本「心のなかの幸福のバケツBy ドナルド・O・クリフトン, トム・ラス」 心の中にバケツがあって、ほめる、ポジティブな発言によりバケツに水が注がれ、生産性が向上していくという。 今までは、褒めて伸びるタイプとけなして伸びるタイプといると思っていた。 けなして伸びるタイプというのは、妥協しがちな性格な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2011年

昨年はプライベートの充実をテーマに、運転技術の向上や新しい趣味の開拓ができた。 勤務時間も減らすことができ、大変充実した一年であった。 逆に、会社や上司というファクターでここまで自分の人生を左右されたくないものであるとも感じた。 ワークライフバランスについては、色々勉強して戦略的に達成したい。 今年ももちろん旅行等の計画…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スカイツリータウンの中にスカイツリーと東京Solamachi(ソラマチ)!

スカイツリーの隣にできる商業施設の名称が決定! その名も「東京Solamachi(ソラマチ)」。 http://www.tokyo-solamachi.jp/facilities/ --以下抜粋。---- “タワーのある街”(空の街)であることをわかりやすく表現し、親しみの持てる日本語による名称にて、“伝統の下町文化が根付く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年我が家の5大ニュース

この週末は、1年を振り返りながら大掃除をしました。 エアコンの掃除や窓の掃除、フローリングのワックスがけなど。 計画通りに実行できたのがうれしい。 2010年はワークライフバランスを保つことができた一年でした。 その証拠か、ブログの更新数は昨年の1.5倍以上。 残業が一番多かったのが、過去最大級プロジェクトのピークであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bookレビュー「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」

さあ、才能に目覚めよう楽天ブックス 商品副データあなたの5つの強みを見出し、活かすマーカス・バッキンガム/ドナルド・O.クリフトン日本経 楽天市場 by しばらくプライベートで忙しかったので久しぶりの更新であるが、 今読み終えた本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」に関するレビューを書いてみる。 この本では、「才…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more