しあわせの隠れ場所の感想

見に行きましたので感想を。
タイトルは、
幸せの隠れ場所」ではなく「しあわせの隠れ場所」である

先日ブログで書いた現役NFL選手の実話を元にした映画ですが、
非常にいい話だとおもった。
http://forthefuture.at.webry.info/201002/article_7.html

サンドラ・ブロックの演じる主人公のリー・アンという人は本当に尊敬する。

主人公のマイケルは最初はフットボウラーとおもえないほど本当におとなしくて
「これが本当にドラフト1位の選手か?」と思っていたのだが
その心をほぐす、というか心を開かせて、そしてフットボールのオフェンスラインの才能を見出す。
その期待と熱意にこたえたマイケルもすごいと思う。やはり才能があったのだろうか。

「保護本能」・・・QBを守るオフェンスラインにはただの獰猛さだけではなく、「守る」気持ちと
テクニックが必要なのです。

(オフェンスなのに「守る?」と思う人がいるかもしれないが、オフェンスラインのPlay内容は、
 パスの時にDFからQBを守ったり、RBにタックルしにくるDFをブロックしたりと、「守る」要素が多いのです)

ドラフト1位で、まだ活躍中ルーキーであることがすごい。

単純だが、来年からボルチモアを応援しようかと思う。
ボルチモアはランが強いこともあり、前々から結構好きだった。

------
http://eiga.com/movie/55114/
「しあわせの隠れ場所」
全米アメリカンフットボール・リーグNFLのマイケル・オアー選手の激動の半生を追ったマイケル・ルイスのノンフィクション「ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟」を映画化。米南部ミシシッピのスラム街に生まれ、ホームレスのような生活を送っていた黒人青年マイケルが、裕福な白人女性リー・アンの一家に家族として迎え入れられ、アメフット選手としての才能を開花させていく姿を描く。監督は「オールド・ルーキー」のジョン・リー・ハンコック。主演のサンドラ・ブロックは、第82回アカデミー賞で主演女優賞を受賞した。

しあわせの隠れ場所 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-11-23
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by しあわせの隠れ場所 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



しあわせの隠れ場所DVD&ブルーレイセット 【初回生産限定】
楽天ブックス
サンドラ・ブロック(Sandra Bullock)/クィントン・アーロン(Quinton Aaron


楽天市場 by しあわせの隠れ場所DVD&ブルーレイセット 【初回生産限定】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"しあわせの隠れ場所の感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント