2011年

昨年はプライベートの充実をテーマに、運転技術の向上や新しい趣味の開拓ができた。
勤務時間も減らすことができ、大変充実した一年であった。

逆に、会社や上司というファクターでここまで自分の人生を左右されたくないものであるとも感じた。
ワークライフバランスについては、色々勉強して戦略的に達成したい。

今年ももちろん旅行等の計画を立てて、プライベート充実させることを意識しながら、
キャリアのこと、自己の能力開発に努めたい。

年末に実施した、ストレングスファインダでは、
わたしの才能(※)は、分析思考・学習欲・共感性・個別化・調和性の5つであった。
これらを元にした強みの開発に努める。

つまり、今年は仕事・プライベートかかわらず「学習の年」にします。
本を100冊読みます。(今日時点では1.5冊ですが)
なので、いい本を知っている人は教えてください。

そして今年は、ついに、スカイツリーが竣工です!
営業開始は2012年春ですが、634mまで完成するのは今年です!
わがやにとって、2006年以降の血と汗と涙の結晶である。12月には涙なくては語れないということは間違いありません。


※ここでいう才能とは、一般的な意味の才能(センス)ではなく、思考の傾向(自分の脳みそが好きなこと=得意分野になりやすい)である。ダイヤの原石とでも言うべきでしょうか。
詳しくは、12月の記事を参考。http://forthefuture.at.webry.info/201012/article_1.html

この記事へのコメント

@11
2011年01月04日 20:56
テーマの振り返りメモ
2005・・・人(ヒューマン)⇒現在・過去の人間関係を見つめなおし、大切にする
2006・・・管理(マネジメント)⇒自己管理/PRJ管理
2007・・・アクノレッジメント
2008・・・コミュニケーション
2009・・・集中力
2010・・・ワークライフバランス(プライベートの充実)
2011・・・学習の年

この記事へのトラックバック