カーシェアリング

今年のテーマはプライベートの充実。
車の運転への苦手意識を無くし、家族でドライブを楽しむ。

まずは今話題のカーシェアリングを始めて、上手になったらマイカーを検討します。

毎月1回は運転するようにしていて、2月分も乗りました。

今までは電車でしか移動しなかったので、同じ東京でも車で移動するとまた新鮮。
点と点がつながる感じです。
(今までは、特に地下鉄の沿線は各駅とその周辺しか分からなかったけどつながる感じ)

カーシェアリングとレンタカーはどう違うの?メリットは?という意見もあるかと思うので
調べた結果と@11なりの認識を書きます。

1.値段が安い?

⇒レンタカーと比べても安い。ニッポンレンタカーでは6時間で5800円以上、私の入っている「Withree」というサービスでは1時間900円(6時間で5400円)(ただし月会費が1000円かかる)


2.短時間から借りれる

⇒レンタカーでは最低6時間のようだが、カーシェアでは短時間の単位で借りれる


3.借用/返却が簡単(マイカーを使う感覚)
⇒レンタカーだと事務所で書類記入、店員立会いのもと貸し出しとなる、返すときもガソリンを入れてから事務所で手続き、、、
となるが、カーシェアだと本当に簡単に借りれる。
私の入っているWithreeでは、予約時間間際に携帯電話にメールが来てそのメールからインターネットの専用ホームページに接続し、そこで「利用開始」というボタンを押すと、車の鍵が遠隔操作で開く、という流れ。

返すときも面倒な手続きは不要で、携帯電話だけで返却手続きをする。


という感じで、ほぼ自分の家で家族と車を共有するような感じで使えるのである。
(代金は後払い)

安全には気をつけてドライブを楽しみたいとおもいます

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック