大分から東京に帰る際、大分に長くいる方法

先日の友人の結婚式の際は、21日(日)の昼披露宴があり、その日中に帰りたかったので
福岡空港経由で予約をしました。

大分空港の場合、18:05が最終なので、大分駅の出発時刻は
16:24(ホーバー乗り場行きバス)

かなり早い。これではその日はAMしかゆっくり時間を使うことができません。

そこで、福岡空港の最終はかなり遅い(21時30)ので、こちらを使うほうが大分でゆっくり出来る
という話です。
その場合、30分前に空港に着くとして、18時に大分駅を出れば間に合います。

費用ですが、ホーバーの4枚券 9,600円 、JRの4枚切符は10000でほぼ同じ。
(金券ショップで1枚のみ購入で)

ですので、福岡空港を利用するのがベターと思いました。

帰るのは遅くなるけど、その日に夕方まで楽しんで、次の日休めない場合はこれがよいですね。

※さらに体力が要りますが、北九州空港を利用して次の日の早朝に帰るという方法もあると思います。
 (朝5時くらいの便)でも会社には間に合わないかな、、、

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック