披露宴回顧録12[ケーキカット]

ケーキカット

ケーキカットはよく乾杯前にすることが多いが、客での経験上、最初は早く乾杯して料理を食べたいと思ったりするので今回は後に回しました。

洋装でやりたいというのとイミテーションだから先にやる必要なし、というのもありました。

イミテーションなんて、と思うかもしれませんが、見映えは断然生ケーキよりよいですよ!写真が楽しみです

でも、イミテーションならではのハプニングが・・・
な、なんと実は、入刀したときにケーキがずれたのです!
あれ、裏に入刀する柔らかい箇所があるんやけど、そこが結構思ったより固くて、(ゴムみたいな?粘土みたいな?)ナイフをとられてしまいました。

私は知らんふりでそのまま平然としていましたが、正直ものの新婦さまは「ウワッ」て表情をしてしまっていたのです。わたしはそれを知りませんでした。きっと皆さん気付かれたかもしれません。

でも新婦は緊張がとれてよかったかもしれません。そのあとはいい笑顔だったような気がします。

ケーキカットのときも、照明や司会者の促しのおかげか、記者会見のようにワーッと人が前に来てくれたので嬉しい限りでした。

この記事へのコメント

とっとこ
2007年06月24日 22:29
しっかり新婦さんが「ウワっ」って顔に
なったのをみましたよ。しかも丁度なタイミングで
カメラにもゲット!でも普段の新婦が戻った感じ
で私は好きなショットです!
写真にすごくきれいに写ってました!うらやまし~。
@11
2007年06月24日 22:35
>とっとこさん
コメントありがとうございます!うれしいな。あの顔が色々な人たちのなかで話題になってました。わたしは写真を見せてもらって知ったからな~

最近mixiと連携できることに気付き、この前設定したのです。
アクセス数も増えたかもしれません。


普段の新婦かぁ・・・
maro
2007年06月25日 08:32
ケーキカットはホントにすごかった !! 司会の方が言うように まさに 『 記者会見 』 キャンドルが撮影できなかったからケーキカットは結構力を入れて撮影しましたよ !! 映像送りますから楽しみにしててね♪
@11
2007年06月25日 12:26
サンキュ~。楽しみにしています。
お忙しいところすいませんねぇ。あんまり無理しないでくださいね。

この記事へのトラックバック