Play! Push! Talk!

先日、電車の中で「Play! Push! Talk!」のトートバック(黒)を持っている女性を見かけた。
902iのキャンペーン時のプレゼントか何かで貰った物だろう。

そうだ!今月はPush Talk無料月間なのだ!
http://www.pushtalk.jp/pc/index.html
(なんだこのCMは・・・・趣味わるッ)
902以降の機種をお持ちの方は絶対にPush Talkをやってみてください。タダだから。

Push Talk。。。。。
携帯電話開発に関わっているワタクシは、先日までココ1年半くらいこのPush Talk関連の業務をしてきた。(疲れた・・・)
サービスとして902iからはじまったので非常に認知されていない感がある。
(このCMじゃしょうがないか・・・)
先日から、902を持っている友達に何人か会っているが、Push Talkは一度も使用したことがない、使い方も分からない。何それ状態である。
(別に必要ねーもんな・・・)

このままでは私の努力は何だったのだろう?ということになる。(使われない機能=無駄=赤字の促進)・・・・・このままではむなしすぎる。

DoCoMoの企画者を恨むしかないのか。。。

しかし、誰も知らないだろうが、このPush Talkサービスは非常に凝っているのだ。
しかも既にサービスは始まっており、後戻りできない状況にまで来ている。

ということで、ここで非常に凝ったPush Talk機能について気合で説明させていただきます。

まず、Push Talk専用の「Push Talk電話帳」というものがあります。
待受画面でPush Talkボタンを押すと起動。
Push Talk電話帳画面のメニューから、「新規登録」等を選ぶと、普通の電話帳などから選んでメンバーを登録できる。
追加したメンバーは一覧表示され、発信するメンバーをチェック(選択)できる。チェック(最高4人)した後、Push Talkボタンを押すと、発信できる。

こんな感じ。
■Aさん
□Bさん
■Cさん
■Dさん
■Eさん
⇒Pボタン押下!

一度に5人で話せるのです!!

話せるのは発言権を取得した人だけ。(Push Talkボタンをずっと押していると、「ピロリロ」と鳴るのでわかります)

注意点としては、
○発言中はずーーーっとPush Talkボタンを押しっぱなしでないと声が他参加者に通らない。
○発言が終わったらPush Talkボタンを離さなければ他の人は話せない。


ということです。
このコツをつかめば楽しめます!!絶対。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/pushtalk/usage/index.html

さらに楽しめる為に2つマニアックな情報を書かせて頂く。
これで合コンでヒーローになれるでしょう。

①話中メンバー追加
現在最新機種である903iでは、「話者追加」という機能が追加された。

これがまたすごい!

話中に、他の人を呼び出すことができるのだ!
機種により方法は違うが、大体は話中のMenuから「メンバー追加」ができる。

実はPush Talkは大体の画面から可能で、例えばリダイヤルとかの画面でPush Talkボタンを押してみてください。Push Talk発信となるはず。そこから話中のメンバー追加をすれば、グループで会話できるのだ。

②PoCグループ機能
PoCグループというのが作れる。Push Talk電話帳でグループ作成をする。メンバーを登録しておけば、いちいち発信したい人にチェックを入れて選ぶ必要が無くなる!
Push Talk電話帳起動

グループ一覧に移動

Push Talkボタン

という非常に簡単な手順で、好きな人たちに一斉発信できるというわけだ!
しかもN903iなどの一部の機種では、リダイヤルや着信履歴のメニューからもPoCグループが登録できるのです!

携帯電話は日々進化しているということがご理解いただけるでしょう・・・

これであなたもPush Talkがしたくなったはず!早速903iを買ってPlay! Push! Talk!
http://www.nttdocomo.co.jp/service/pushtalk/special/index.html

(・・・はぁ、つかれた・・・)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック