口内炎に勝利

今年既に2回も口内炎になってしまったのが昨日、やっと治りました。
あのお腹は減ってるけど食べたくない気分は何ともいえない。
あまりにもむかついてきたので、会社の休み時間に「口内炎」でインターネットを検索してみました。
すると、対処方法の体験談や薬の評価などがいっぱい出てきました。
みんな考えることは同じやね。
そこで、手軽にできそうな対処方法をピックアップして、実践してみたら1日でだいぶ軽くなり、2日目でほぼ治った。これで次に来ても安心だ。
<採用した対処法>
①チョコラBBを多めに飲む
②甘いものとお酒をSTOP
③歯磨き粉:サンスターGUM&歯ブラシ:超極細毛デンターシステマ
④ブロッコリー(葉酸)
⑤ヘルシア緑茶
⑥ビタミンCもとる

①「口内炎ができているときは、消化器官が弱っていてビタミンを吸収する力も減少しているので、通常より多めに、朝2粒・昼2粒・夕2粒飲むと良いですよ。
ビタミンBは身体に蓄積しないので、一度に大量に飲まないで、回数を分けて服用しましょう。
過剰な分は尿から排泄されるので、ビタミンAと違って取りすぎると副作用があるってことはありません。」とのこと。
②お酒と甘いものは胃を荒らすらしいです。胃が荒れていると口内炎が生成&成長する
③一般的な歯磨き粉に含まれている「発泡剤ラウリル硫酸ナトリウム」が、『口腔内の粘膜を軽い火傷状態にしてしまう』らしく、これが口内炎の原因の1つになっているらしいとのこと。
 サンスターGUMはこの発泡剤が含まれていないとのことで、ノルウェーでは、『口内炎の出来やすいひとの60~70%の人が出来なくなったらしい』とのことです。超極細毛デンターシステマは極細なのでとりあえず粘膜に優しいということらしいです。
④葉酸という物質が不足すると、細胞の分裂力が低下するために口内炎が出来やすくなるそうです。ブロッコリーを食べて葉酸を補給すると、口内炎の治りが早くなるそうです。
ネイチャーメイド、大塚製薬が「葉酸」をサプリメントとして販売。
⑤とりあえず治った人がいるよう。カテキンが口内炎にいいのかもしれない。
⑥ビタミンBだけでなくCも採ると良いようです。

http://www.yk.rim.or.jp/~tara/al_kounai.htm
口内炎、口腔乾燥症の正しい口腔ケア

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック